<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
就職祝い


父と母から娘への就職祝いは時計にしましたぁ!

素敵な時間を刻みますよーに(≧∇≦)
銀婚式


25回目の結婚記念日。
銀婚式です。
結婚した日も消費税3%導入の日で、、
銀婚式の今日は消費税8%導入日って。。。
ぷぷっ。

25年かぁ。
パパちゃんと出会ってからは30年になります。
あの頃は私、15歳。
パパちゃん25歳。
キャー、
(≧∇≦)ぷぷぷ

恋愛して、
結婚して、
子どもたちが生まれて、
親の介護をして、
引越しをして、
親を看取って、、

いろーーーんなことがあった25年。。。

これからも仲良く元気におもろい夫婦でいられますよーに。

パパちゃん、よろしくね(≧∇≦)
社会人デビュー!


今日はむっちゃん入社式ーー!

いよいよ社会人デビューです。

いっぱい稼げーーーぇ(笑)
なんちって、、(≧∇≦)
夫婦



デイに通所していらっしゃるOさん。88歳女性。認知症の方です。

笑顔が素敵でとても穏やかなOさんの口癖は
「私は幸せよぉ」

この言葉を聞くたびにこちらも幸せいっぱいな気持ちにさせてくれます。

そんなOさん。
ここのところよく口にするのが、

「私は主人がいなくてもちっとも寂しくないわ」…

一日に何度もおっしゃるこの言葉。

最初はそんなに気にしていなかったのですが、
寂しくない=寂しい
ということに気がつきました。

他界されたご主人を私は知りませんが、きっと仲の良いご夫婦だったのでしょう。

Oさんが
「私は主人がいなくてもちっとも寂しくないわ」
と発した時に私は必ずそばにいって話を聞くように心がけるようになりました。
そして、
「どんなご主人だったのですか?」
「素敵なご主人だなぁ」
とじっくりじっくり話をするようになりました。

それでOさんの気持ちが晴れるとは思わないけれど、
言葉の裏にある本当の気持ちを聞いてあげれるかなと、
あの頃の素敵な日々を思い出し今を楽しく生きていけるかなと、
同じ話を何回でも何百回でも聞いてあげたくなるのです。

話の締めはいつも
「私はもう、結婚はしたくないわ。素敵な男性なんてなかなかいないものよ」
っておっしゃるOさん。

私もいつも話の締めに
「ご主人以上の方は現れないですね」
と言うと
乙女のようなキラキラ瞳で
可愛らしい笑顔で

「そうねぇ。。。」
とおっしゃいます。

いろんなことを忘れてしまうOさんですが、ご主人と過ごしたあの頃は絶対に忘れないのですね。
素敵だなぁと想うのです。


明日は私たち夫婦も25回目の結婚記念日。
これからスタートな気持ちで日々大切にしていかなくちゃとOさんに教えていただきました。
大学卒業。。。
Dear...むっちゃん

むっちゃん、大学卒業おめでとうございます。
四年間ほんとうによくがんばりました。
これで学生生活は終わりますね。

ママは小学校入学から今日までを思い出しています。

かわいいチョコレート色のランドセルを背負って毎日楽しそうに通った小学生時代。

イベントごとに熱を出してみんなをハラハラさせた中学生時代。

消極的だったあなたがイギリス留学したい!とまわりのみんなをビックリさせた高校時代。

そして。。。
自分の好きなことを勉強したいと写真学科に進み毎日キラキラ輝いていた大学時代。

あなたのそばでずっと見てきたママから伝えたい言葉は
「ありがとう」
そのひとことです!

あなたのおかげでママも毎日とっても楽しかったし幸せだった。

学校であったことをいつもいっぱい話してくれたね。

就活で大変な時も自分の時間よりも家族に向き合ってくれたね。

ママが辛い時期もいつもそばにいてくれたね。


一緒に笑って
一緒に泣いて…

たくさん、ほんとうにありがとう。

これからの日々は学生時代とはまた違うさまざまな困難もあることでしょう。

でもね、
今のまんまのあなたで大丈夫だから。
今のまんまの優しくて素直なあなたで大丈夫だから。
いつも感謝の心を忘れないあなたでいてほしいです。

今までもこれからもママはあなたのそばにいます。
ずっとずーーーっとみかたです。

社会人になってもたくさん話そうね。

素敵な大人の女性になるあなたを見ていくのが楽しみです。

卒業おめでとう。。。

たくさんの愛を込めて。。。
ママより

















blogram投票ボタン